【洞爺湖たべあるき】甘くない!セイボリータルト@たまごcafe

そろそろ桜シーズンを迎える洞爺湖より!食べ歩き情報をお届けします 🙂
洞爺湖周辺エリアの全飲食店制覇・・・目指して、
Let’s EAT!!

img_4525.jpg

今回訪ねたお店は・・・・
たまごcafe入り口

洞爺湖をすこしだけ離れてしまいましたが!
洞爺湖周辺に遊びに来たら、ぜひぜひ立ち寄ってほしいのがこちら、
たまごcafe

たまごcafe_7

壮瞥町立香地区の「農場たつかーむ」敷地内に昨年オープンしたたまごcafeでは、たつかーむ産のオーガニックな卵やチキン、野菜類を使ったランチが楽しめます。
たつかーむのニワトリ達は農場の中で放し飼いにされ、自然の中で元気いっぱい育てられているのですって。だから臭みのないおいしい卵が捕れるのだそうです!

★詳しくは、たつかーむHP http://tatukam.jp を見てね。

食材が良質なのはもちろん、ナチュラルであたたかな店内の雰囲気も本当にすてき。
お天気のよい日にはカウンター席から有珠山、昭和新山、そして羊蹄山がちらりと見えますが、外の景色とマッチして一層いい感じだなあ、と来るたびに思います。
たまごcafe_1そんなたまごcafeで今回いただいたのは、甘くないお食事タルト、
「セイボリータルト」!
サラダ・スープ付き 900円
たまごカフェ-03

まずはサラダとスープから。
旬のグリーンたっぷりに、旨味の詰まったたつかーむ産お豆とスモークチキンを添えて。
スモークチキンの濃厚な味・・・。スルメみたいに噛みしめるほどに深い味わい!これはちょっと感動でした。
たまごカフェ-04

スモークチキンはパック入りで販売もしています。おつまみなんかにもすごくよさそう。たまごカフェ-01

続いて登場したメインディッシュ、セイボリータルト。
小さくない?と思うかもしれませんが食べ応えは十分です 😎
アツアツ・サクサクのタルト生地と野菜とチーズのフィリングを楽しむうちに、いつのまにやらお腹いっぱいになっていることに気がつくはず!ローズマリーがふわっときいて、しあわせ!

たまごカフェ-05 たまごカフェ-07

難しいことはあんまりなくて、ラフに作れるところが魅力だという、セイボリータルト。
「お好きなものを詰めて、お家で手作りでも楽しめますよ!」とお店の方に言われたのですが、
ここに来ていただく魅力はやっぱり大きい、と思う筆者です。
タルトのほか「季節のランチ」、「オムレツのっけプレート」、「玉子かけご飯」などのメニューがあります。
「ベジタリアンカレー」もあるので菜食の方もOK。デザートもおいしいですよ!!
一度訪れてみてくださいね。

たまごカフェ-08

たつかの恵みのプリン2種 400円

たまごカフェ-09

左:チョコレート、右:エスプレッソ

たまごcafe
北海道有珠郡壮瞥町字立香92-12
TEL:0142-66-3345
営業時間:11:00~14:30(ラストオーダー)
定休日: 日曜、月曜
最新情報はたまごcafe Facebookからどうぞ。

たまごカフェ-02

こちらの記事もどうぞ。 

オーガニックなたまご&チキンのランチ/たまごcafe@たつかーむ

 

sorami1 洞爺湖たべあるき。


※記事の内容は取材時の情報に基づいています。
(取材2017年)  

 

とうやこマダムそらみ食べ歩き隊

投稿者プロフィール

カフェ巡りが大好きな洞爺湖在住のマダムでございます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の記事

  1. 2017-9-15

    ポークチャップ/レストラン悠

  2. 2017-9-12

    どんぶりの極(きわみ)で白老牛特上カルビ丼

  3. 2017-9-11

    温玉のせ生パスタカルボナーラ/ぶどうの木

ページ上部へ戻る