ジモト愛!サブロクご当地ステッカー「ROUTE36 AREA0143 Hometown」

画像提供:convoy.h.n.m@area0143hometown

道の駅みたら室蘭で室蘭・登別のローカルステッカーを発見しました。
レジのスタッフさんが「これ最近人気なんですよ〜!」と教えてくださったのです。
%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e9%9d%92 アメリカの道路標識を型取って、中央には大きく36の数字。
「ROUTE 36 AREA0143 Hometown」
と書かれています。
今年5月頃から販売しているそうですが、みたらを訪れるライダーや観光のお客さんに好評なのだとか。
よーく見ると、「Muroran Noboribetsu」というのも書いてある・・。
一体どんな人が作ったんだろう??
ステッカーの作者にお話を伺ってきました。

convoy_23やってきたのは室蘭市中島町のLAND USA (ランドユーエスエー)。
独自のセレクトでアメカジからインポートまで幅広く扱う、室蘭周辺地域のファッションリーダー的ショップですね。
convoy_20こちらに来るように言われたのですが、なぜ洋服屋さん??
というのも、現在、室蘭市内6箇所で取り扱っているこのステッカーですが、一番最初に委託販売を始めたのがここLAND USAだということなのでした。convoy_17

convoy_15

ステッカー作者のCONVOYさん(左)とLAND USA店長の山根 雅彦さん(右)

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%ef%bc%93%e8%89%b2ダンディなマスター・山根さんと話しているのが、作者のCONVOY(コンボイ)さんこと岡村 貴幸さんです。
登別在住で、室蘭に通勤する会社員。3歳と5歳のお子さんのパパでもあります。
コンボイさんは今年4月にステッカーの製作を始め、5月頃から販売するようになりました。
以前にデザインなどの経験があるわけではなく、画像編集ソフトの無料体験版で第1号(青)を作ったのだそう!
7月には赤とベージュの2色が登場し、第1号のデザインも少し改良されました。(画像右の青は改良前の第1号)

 Q. そもそもどうしてステッカーを?convoy_9

地元に対する愛着が増してくれたら、という思いがあって、何か作りたかったんです。
住んでいる人の地元愛が強くなれば、人口減少にも歯止めがかかるんじゃないかな、と。
といってもステッカーで歯止めがかけられると思っているわけじゃないですけど(笑)。
自分なりに何かできれば、と思って始めました。

 Q. 地元というと、登別?室蘭?

住んでいるのは登別ですけど、働いているのは室蘭です。
学生の頃から日常的に行き来しているし、周りにもそういう友達が多いので、
登別と室蘭を、密着した一緒の「まち」みたいに感じているところがありますね。
市外局番の0143は一緒だし。
それで「0143」でひとつのデザインがつくれないかな、というのがありました。

このプロジェクトの大きな目的のひとつは、自分なりのやり方で「地域に貢献すること」
%e8%b5%a4%e3%81%84%e7%be%bd%e6%a0%b9ステッカーのパッケージには赤い羽根マークが貼られています。
11月22日には、室蘭と登別の共同募金委員会に、これまでの益金を寄付しました。

ステッカーなだけに、やはりバイク乗りの方には特に人気があるようです。
地理的に国道36号の先端の室蘭なので、ドライブやツーリングで訪れた人には一層魅力的なことでしょう。
「ただ、ライダーに限定されてしまうのではなく、老若男女、いろんな方に手に取ってもらいたいんですよね!」
と熱く語るコンボイさん。
地域に暮らす人たちの地元愛に火をつけたい、盛り上げたい、そんな気持ちが伝わってきます。

 Q. コンボイさんが思う登別と室蘭の魅力はどんなところ??

登別だったら、やっぱり温泉かな。
ちょっと遠いですけどね!
食べ物だと海鮮が好きです。
でも、カレーラーメンとか閻魔焼きそばとか、ソウルフードで頑張っているのも応援してますよ。
あとは、海と山にはさまれていますよね、室蘭も登別も。
海見て振り返ったら山、みたいな。
もう自然の中で遊ぶしかない感じですけど、自然はやっぱりこの地域の大きな魅力だと思います!

convoy_35コンボイさんの地元愛はどこからきているのか?
というのをお話を伺いながら探っていたのですが、

子供の頃からずっとこの街で育って、住むしかないから。もちろん大好きな街ですけど!

決してネガティブな感じではなく、さらっとそう言っていたのがとても印象的でした。
自分も含め、移住してきた人とは、また違った感覚だな、と思います。
うんうん。という方も、沢山いるのではないでしょうか。
ローカルステッカーを通じてジモトへの思いを共有してみては。
お子さんのランドセルや、自転車に貼ってもかっこよさそう。
37号や276号版も登場したらいいなあ!


室蘭・登別サブロクご当地ステッカー
「ROUTE36 AREA0143 Hometown」

  • 9cm × 9cm 1枚 400円
  • 6cm × 6cm 2枚一組  400円%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%ef%bc%93%e8%89%b2

取扱店

  • LAND U.S.A 下記参照
  • 道の駅「みたら室蘭」室蘭市祝津町4丁目16−15( 0143-26-2030 )
  • 居酒屋むろらん慎吾 室蘭市中島町3丁目22−3( 0143-84-8164 )
  • JEE−STYLE 室蘭市中島町1丁目11−7( 0143-43-8811 
  • オートプラザクボ 室蘭市中島町1丁目32−12( 0143-44-2983 )
  • カットスペース・プレア  室蘭市高砂町1丁目 レジデンスエントピア( 0143-46-2005 )convoy_%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf

インスタグラムはこちら↓↓
http://www.pictaram.com
/user/area0143hometown/3139888083
convoy_31

convoy_25

冬本番のアイテムが勢ぞろいしているLAND USA。レディースも充実してますよ。 迷ったら山根さんに相談するのがおすすめっ!!

LAND USA 

室蘭市中島町1丁目23−18
TEL  0143-46-2343
OPEN 10:00〜19:30
www.land-usa.net/

※記事の内容は取材時の情報に基づいています。(取材2016年)

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の記事

  1. 2017-9-15

    ポークチャップ/レストラン悠

  2. 2017-9-12

    どんぶりの極(きわみ)で白老牛特上カルビ丼

  3. 2017-9-11

    温玉のせ生パスタカルボナーラ/ぶどうの木

ページ上部へ戻る