露天風呂の扉がステキ!旅館四季@新登別温泉

洞爺湖登別線ですてきな温泉に出会いました。
img_4928
新登別温泉の旅館四季。日帰り入浴できます。
場所は、登別温泉街とカルルス温泉の中間ぐらい。
オープンして40年たつそうで、昭和な感じの館内。
新しくはないですが、とてもきれいです。
お風呂はこちら。うわーいい感じ!
img_4932img_4939

青みがかった濁り湯。硫黄のにおいがしっかりしてます。熱めな方かと。

泉質:単純硫黄泉(硫化水素型)(弱酸性低張性高温泉)
神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 運動麻痺 関節のこわばり うちみ くじき 痔症 慢性消化器病 慢性皮膚病 病後回復期 疲労回復 健康増進 高血圧症 動脈硬化 糖尿病 冷え性 切り傷
日帰り入浴 8:00〜22:00(退館) 大人500円・小学生400円・幼児無料

img_4941

コテコテの大阪人だった(ご主人談)という先代の意匠がこらされているそうで、そのひとつが、これ。

img_4935

露天風呂の男湯と女湯の仕切りの端に、小さな扉。
カップルで来たお客さんがお話しできるように、造られたのだそうです。
すてき!!
カップルで来てないけど開けてみました。
img_4955

なるほど・・向こう側も開けないと、見えないですね。ほっ。
露天風呂からの景色にしみじみ。
これから雪が積もったら最高だろうな〜。
独特の色と匂いのお湯は地獄谷の奥にある、大湯沼から来ています↓
%e5%a4%a7%e6%b9%af%e6%b2%bc_2

%e5%a4%a7%e6%b9%af%e6%b2%bc

大湯沼。巨大です。

おんなじ色だっ!
あのお湯に浸かってるのかと思うとテンション上がります。
宿泊のお部屋には、それぞれ大阪の地名がついています。
すっきりしてくつろげそうなお部屋でした。


img_4947宿泊料金 1泊1名(税込・入湯料込)
・2食付き  7150円(夕食5品)
                 10150円(夕食7品)
・夕食のみ  9150円
・朝食のみ  5150円
・素泊まり  4150円
・こども 大人食 6500円(夕食5品)
         9500円(夕食7品)
・こども食    2食5000円
         1食3000円
         素泊2000円


「湯冷めしにくいお湯です」
とご主人が言っていた通り、オロフレ峠を越えて帰宅した後もずーっとぽかぽかでした!
随所にまごころを感じる旅館四季。
昔ながらの落ち着いた感じが好きな方には、かなりおすすめですよ。 img_4958

旅館四季
北海道登別市上登別町42番地28
TEL 0143-84-3045  FAX 0143-83-6262

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の記事

  1. 2017-9-15

    ポークチャップ/レストラン悠

  2. 2017-9-12

    どんぶりの極(きわみ)で白老牛特上カルビ丼

  3. 2017-9-11

    温玉のせ生パスタカルボナーラ/ぶどうの木

ページ上部へ戻る