ぐるっとドライブしながら楽しめる洞爺湖の紅葉ポイントをご紹介します。

有珠山噴火記念公園

img_4583まずはここから紅葉狩りスタート!

img_4582

珍小島

img_4549冒険心をくすぐられる小島。
砂州でつながっているので、島の中を散策することもできますよ。

img_4550

珍小島から見る中島

草木が生い茂る島の中。気分はトム・ソーヤー!

月浦地区

img_4607img_4598

どの地区もそれぞれに素敵だけど、、やっぱりここは聖地かもしれない・・・
通るたびにそう思うのが月浦。
いわゆる「観光地」では全くなくて、とても静かな地区ですが、カフェ数件とキャンプ場があります。

グリーンステイ洞爺湖
北海道虻田郡洞爺湖町月浦56番地
TEL 0142-75-3377 
http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/outdoor_camp/odc001/

湖ギリギリを走る道道578号線↓は、湖畔で赤がいちばんきれいなポイント。安全運転でどうぞ。

img_4622

浮見堂公園

img_4634img_4638お子さん連れにはとにかくおすすめ!!
ピクニックしたら楽しそうです。
あたたかい日なら水遊びもいけますね。

お隣はキャンプ場になっています。
水の駅周辺のすてきなお店群もすぐ近く♪
img_4631

旧滝之上キャンプ場(力岩散策路)

%e6%bb%9d%e3%81%ae%e4%b8%8a7

大木が生い茂る、気持ちのいい散策路。
現在はキャンプはできないのが残念ですが、
有珠山を湖越しに眺められるのは、東側の湖畔ならでは!

%e6%bb%9d%e3%81%ae%e4%b8%8a4

木登り-4

木登りもできる?ちょっとワイルドなポイント。

10〜15分ほど歩くと、見えてくる「力岩」↓
100万年前の火山噴火で噴出してできた岩盤が、湖畔に沿って水面下に広がっています。
洞爺湖の水圧に耐えて湖岸を支えているんだそうです。巨大だ〜〜。

力岩

仲洞爺キャンプ場仲洞爺キャンプ場-02

色とりどりの木立と湖のコントラストが最高なポイント。
ここを散歩するのは至福のひとときです。

仲洞爺キャンプ場-07

住所:北海道有珠郡壮瞥町字仲洞爺
TEL:0142-66-3131
OPEN:例年4月28日前後~10月10日前後
一泊:大人450円・小人340円・キャンピングカー1台300円
日帰り:大人230円・小人130円
http://www.sobetsu-onsen.net/onsen/kimundo.html仲洞爺キャンプ場-05

洞爺湖の紅葉見頃は、10月10日前後から下旬頃です


※記事の内容は取材時の情報に基づいています。(取材2016年)  

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る