壮瞥でさくらんぼ狩りをしてきました。いいお天気で気持ちいい〜。
_DSC5705
広い農園をてくてく歩いていくと、真っ赤なさくらんぼが、すずなりでした!重さで枝が下がってます。_DSC5630 _DSC5641写真はフジモリ農園さん。こんなに沢山の木に枝いっぱい、赤く実らせるためには大変な手間がかかるんだろうな。頭が下がります。
_DSC5644登別方面からの団体さんと一緒になりました。皆さん食べながらせっせと持ち帰り用の収穫をしています。
南陽
「南陽(なんよう)」という名前の黄色っぽいさくらんぼを摘んでいたお父さん。
毎年来ているんだそうで、手つきが慣れてますね!
「佐藤錦よりもこっちが好きだね。甘さはさっぱりしてるけど、食べ飽きないよ」
高級品種と言われる南陽は、口に入れると果肉は厚みがあって、すっきりした上品な甘さでした。
その後食べた定番の佐藤錦は、やはり甘さ一番です。
赤黒い実の「レッドグローリー」は、果肉が固めで酸味が少しあります。これ大好きになりました。

_DSC5665

レッドグローリー。

いろんな種類を食べ比べられるのも、さくらんぼ狩りの魅力ですね。
果樹園ごとに品種は異なるので、受付で農園の方に聞いてみるといいですよ。いままで食べたことのなかったさくらんぼに出会えるかも。
7月下旬ごろまでやっています。生育状況や気候で変動しますので、詳細はそうべつくだもの村へお問い合わせください。
_DSC5673

_DSC5680

高いところの方が、甘い??脚立に乗って収穫。

_DSC5677 _DSC5676

そうべつくだもの村

北海道有珠郡壮瞥町滝之町
TEL 0142-66-2333

さくらんぼ狩り 料金

  • 中学生以上 880円
  • 小学生   680円
  • 3才〜   480円

★持ち帰りは別料金です。料金は100g = 220円前後。品種等により変動します。

 

カレンダー

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る