本格自家製ソーセージの味わい/バイエルン

有珠山ロープウェイから洞爺湖方面に下りて行くと見えてくる三角屋根のレストラン「Bayern(バイエルン)」

外観-1

地場産・道産食材を使った本格的なソーセージやポテト料理、洋食が堪能できるお店です。

おすすめは自家製のソーセージ

添加物、保存料は一切なし!

肉を挽くところからハンドルを使い、一回に出来るのは限られた量。

昔ながらの手作業で作られた本場のソーセージをいただいてきました!

バイエルンの自家製ソーセージ-4

自家製ソーセージセット 1620円

ウインナー、フランクフルトなど4種類の盛り合わせ。パン、サラダ、ドリンクが付きます。

丹精込めたソーセージの味は、絶品です。

肉の旨みが口に広がり、素材の良さがしっかり伝わってくる・・・

ジューシーでボリュームがありますが、全くくどくありません。

ひとつひとつ肉の挽き方、味付け、香りが違っていて、

マスタードやザワークラウトと合わせながら楽しめます。

脂っこいイメージのあるソーセージですが、なんとも軽い口当たり。

これが本場の味か・・。

女性でも一皿食べられますよ♪

店内-3

バイエルンは、ドイツでソーセージの製法を学んだご主人が1979年にオープンしました。

現在は娘さんが伝統の味を受け継いでいます。

クラシックな店内で味わう本格自家製ソーセージ。

ドイツを中心にヨーロッパ、アメリカなど輸入ビールも人気です。

お友達とお誘い合わせて気軽に行かれてみては。

 外観-7

バイエルン

有珠郡壮瞥町壮瞥温泉101

Open 11月〜3月 10:30~16:30

4月〜10月 10:30~19:30

(オーダーストップは30分前)

Closed 水曜

Tel : 0142-75-4088

http://bayern.jugem.jp

※記事の内容は取材時の情報に基づいています。(2015年取材)

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る