伊達に子ども食堂オープン! いちごはうすの会

「伊達に子ども食堂を作りたい!」と昨年5月よりプレオープンやイベントを開催してきた「いちごはうすの会」が伊達市旭町にグランドオープンしました。
今後は月一回、毎月第3木曜日に開催予定です。

オープンを迎えた1月16日(木)、住宅街の一角に建つお家「いちごはうす」のドアを開けると、ご飯のいい匂い・・・。「ただいま〜」と言いたくなるような、あたたかい雰囲気が漂っていました。

ちょうどピークを過ぎ、キッチンも少し落ち着いてきたところ。ボランティアの皆さんが、和気あいあいと配膳や台所仕事をしていました。

今回のメニューは、ホタテご飯、お雑煮、肉じゃが、ハンサム食堂のぶう玉など。ツヤツヤしたご飯、見るからにおいしそうですね!
食材のほとんどが地域の方からの寄付でまかなわれています。また献立は、栄養士の資格を持つ工藤代表がバランスばっちりに組んでいます。
愛情こもった手作り料理、おいしい〜!! お腹も心もいっぱいになりました。

昨年、縁あってこちらの民家を借りられることとなり、お掃除や改装をしてこの日を迎えたそうです。
メンバーの方に伺うと「これまではプレオープンという形で、市内の公共施設やお店等、毎回違う場所で開催してきましたが、今後は場所を固定して活動できるので、とっても嬉しいです」と笑顔を見せていました。

畳のキッズルーム。食事の後にお子さんを遊ばせることができます。

代表の工藤さんも「沢山の方の協力のおかげです。こんなに早く実現するとは・・感無量です!」と話していました。

どことなく懐かしい「茶の間」のような空間

「いちごはうす」は、人と人とのつながりを大切に、食べるだけでなく、のんびりとくつろげる「お家」のような子ども食堂です。
経済状況に関係なく、どんなご家庭の方も利用できます。子育てに行き詰まったり、しんどさを感じている方、ママ友付き合いが苦手な方にもおすすめです。
気軽に出かけてみてください。

子ども食堂「いちごはうす」
毎月第3木曜日 開催
次回は2020年2月20日(木)16時〜
場所 北海道伊達市旭町47(駐車場に制限があるため、車でお越しの際は事前に問い合わせてください)
料金 子ども無料、大人500円
最新情報→ いちごはうすの会(facebook)
問合せ 080-4041-9703(工藤さん)


いちごはうすの会では、寄付やボランティア等、引き続き募集しています。
活動に参加してみたいという方は、会の方へお問い合わせください

今、特に募集しているのが、子どもと接すること(遊んだり、相手をするなど)が得意な人だそうです。



記事の内容は取材時の情報に基づいています。(取材2020年)


これまでのレポートはこちら!

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る