北海道ウクレレカンタービレ2019アルバムと見どころまとめ!

令和二年のお正月、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今回は真冬に夏の話題をお届けします。

2014年から毎年6月に高台の牧場「牧家ミルキングパーラー」で開催されている北海道ウクレレカンタービレ。
先日、今年のスケジュールが発表されました!

ウクレレカンタービレ2020開催日決定!
初 日:5月22日(金) 会場:牧家レストラン
二日目:5月23日(土) 会場:ミルキングパーラー

伊達ウクレレ協会facebook

今回は6回目となった昨年2019年の当日アルバムとともに、「まだ行ったことがない」方に向けて、イベントの魅力をまとめてみたいと思います。

アルバムの掲載がこんなに遅れてしまい、関係者の皆さま、本当にすみません。

しんしんと雪の降る中、北海道の超爽やかな夏を感じていただければと思います。それではどうぞご覧ください。


2019前夜祭〜当日前半の様子

前日、洋麺茶屋牧家にて行われたスペシャルライブからカンタービレスタート!
画像は北海道ウクレレカンタービレ実行委員会広報からお借りしました。
クリックすると画像が大きくなります。


北海道ウクレレカンタービレの見どころ。

その1 ロケーション

牧家ミルキングパーラーは伊達の市街地から少し離れた丘の上にあります。
牛さんがのんびりと草を食む広大な牧草地の向こうに、伊達の街、そして噴火湾が見える抜群のロケーション。

牧場は農薬・化学肥料は一切使用しないオーガニックな牧草地で、年に一度、このイベントの時だけ、一般開放されています。来てみて驚くのは、たくさんの牛さんがいるのに、フンの匂いが全くないこと。排泄物がきちんと発酵されているからなのだそうです。

イベント限定「牧家ステーキ丼」や、おなじみのハンサム焼き、ソフトクリームなど、地元の美味しいものもいっぱい登場します。牧場で飲む「飲むヨーグルト」は格別の味!

牧場についてはこちら→牧家HP https://www.bocca.co.jp/bocca/safety.html

その2 今年も降るのか??

「見どころ」というか「不思議」ですが、これまで6回の開催で晴天が2回。あとの4回は雨や強風のため、屋内開催(途中から移動の回も)となりました。かなり降水確率が高いのです。
時期的な問題なのか、気候が変わってきているのか、はたまた強烈な雨男がいるのか・・・。

しかし、雨天だと残念かというと、そうでもありません。
晴れた時の野外ステージはこの上なく爽快!
雨天等で屋内の時は、会場の一体感がすごい!

降っても晴れても、それぞれに楽しめるのがカンタービレの素敵なところだと思います。

その3 間近で聴くプロの音色

最後にして一番の魅力、それはやっぱり、プロアーティストの音色を間近で、自然の中で聴けること。
コンサートホール等と違って、ステージと客席が近いんです。頑張って前の方の席を取れば、自分の声援もバッチリ届く!? 入場無料でこの贅沢とは・・。

勝誠二さん、JazzoomCafeさん、分山貴美子さんほか連続出演されているアーティストの方々のステージでは「今年も聴けてよかった!今年も来てくれてありがとう〜!」と熱気でいっぱい。初めてでも、お一人様でも心地よい盛り上がりに酔いしれること間違いなし!

イベントに関わる人たちのウクレレを愛する心。そして実行委員長の木元さんご夫妻の並々ならぬ情熱が会場をあたたかく包み込んでいるのを感じます。

午後のステージの様子。

以上、アルバムと見どころまとめでした。

筆者は毎年参加するうちにカンタービレに感化され、昨年とうとう自分でもウクレレを始めました!「聴く」だけでなく「弾く」(下手でも)ようになったら音楽の楽しさが何倍にもなりました。
「私も!」という方、きっとほかにも沢山いらっしゃるのではないでしょうか。そのくらい心に響くイベントだと思います。

今年は例年より1ヶ月ほど早い開催となりますが、最新情報が入り次第、お伝えしてまいります。
それでは2020年5月に牧場の丘の上でお会いしましょう!!


イベント概要

開催日 2019年6月22日(土)
会 場 牧家ミルキングパーラー特設野外ステージ
入場料 無料

(以下敬称略)
出演アーティスト
高木ブー 勝 誠二 JazzoomCafe 分山貴美子 成相博之 BeatUS

出演
井上ケイ・ハウオリフラ田上教室とフラマダム KARAKIA 伊藤香織 aloha モアナ 函館ウクレレフレンズ Alohi Lani uranawanaii 海老レレ 伊達ウクレレ協会有志 タマケリ(前夜祭)

出展・出店
Oihata Ukulele きゃさ工房 株式会社クワイアン バグヌート Aloha Smile Aochan’s ハンサム食堂 ブーランジェリーアイボックス 北翔大学 SOTOASOBU

司会
Tomo Hoku Anjie 荒町美紀

運営協力
株式会社牧家役職員
株式会社アンクル
伊達ウクレレ協会サポーター
ミルキングパーラーの牛さん各位

主催
北海道ウクレレカンタービレ実行委員会
株式会社牧家
U-Sky,Inc
株式会社ローヤル
Oihata Ukulele
伊達ウクレレ協会

詳細は
伊達ウクレレ協会ブログ http://blog.mushanavi.com/ukulele/
facebook

をご覧ください。


初回からのレポート

イベント誕生のおはなし。
Vol.1 2014年
Vol.2 2015年
Vol.3 2016年
Vol.4 2017年
Vol.5 2018年

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る