紅葉シーズンです!2019〜大滝区

2019/10/18追記
大滝の紅葉がピークを迎えているようです(記事で予想したよりちょっと遅かったです、ごめんなさい)。最新情報が地域おこし協力隊のFBページにアップされています→ https://www.facebook.com/date.otaki.chiikiokoshi/
今週末あたり、出かけてみては!

秋ですね。このところ街路樹が急に色づいてきた感じですが、伊達周辺の紅葉スポットといえば、大滝区と洞爺湖周辺がきれいです。
春は遅い北海道、でも秋は早い北海道・・・
紅葉シーズンを満喫するべく、今回は伊達市大滝区へ、紅葉の進み具合を見に行って来ました!


紅葉ポイント1〜三階滝公園

「大滝で紅葉を見るならまずここ!」の三階滝公園にやってきました。
平日でしたがシーズンとあって、沢山人が訪れていました。

気になる紅葉の進み具合は、三分〜五分といったところでしょうか。全体的にはまだ結構グリーンですが、モミジなどの赤が目立ちはじめています。

2019/10/2 撮影
紅葉はじめ?のモミジ。赤とグリーンのコントラストがきれいです
こちらは赤と黄色。青空に透けるような色合いです

この様子では、おそらく10月8日前後から10日間くらいが見頃ではないかと思われます。
でも、気温が下がると急激に色づきが進んだりしますので、少し早目でも見逃すよりはいいかもしれません。

ピークの頃の様子。滝の周辺が色鮮やかに染まります

紅葉には少し早かったですが、こちらの滝はシーズン問わず眺めがとてもいいです。その名の通り、三段に落ちる水しぶきと心地いい轟音に癒されます!
滝の奥には甘露法水という湧き水が出ており、洞穴の中には観音様がまつられています。

甘露法水

三階滝公園 
北海道伊達市大滝区三階滝町
* 駐車場横におしゃれなコーヒー屋さん(ログハウスの建物)が9月末オープンしたようです。また道路の向かいにはパスタが美味しいカフェがありますよ。ソフトクリームやドリンクのテイクアウトもでき、ヤギが草を食んでいます!


紅葉ポイント2〜ナイヤガラの滝

大滝区周辺はとても自然が豊かな地域なので、普通にドライブしているだけでも道中、かなり紅葉を楽しめます。でも、秋晴れの気持ちいいシーズン、少し歩いて、車中からでは味わうことのできない紅葉を楽しんでみませんか?

大滝ノルディックウォーキングコース

大滝ノルディックウォーキングコースを10分ほど歩くと視界いっぱいに広がる「大滝ナイヤガラの滝」。ダイナミックに削れた岩肌を勢いよく流れ落ちるワイドな滝です。自然の雄大さを感じます。

2019/10/2 撮影
木によってはかなり紅葉が進んでいます

三階滝と同様、紅葉はまだこれから、というところでしたが、気持ちよく歩いてマイナスイオンをいっぱいに浴び、ものすごくリフレッシュできました。

紅葉のピークを少し過ぎた頃

紅葉がピークになると滝周辺の木々が一斉にピンク、赤、黄色に染まります。
森林の中を歩くこちらのコースならではの景色を満喫できますよ。
街中や一般的な観光スポットではなかなかお目にかかれないワイルドな「美」だと思います!

森の中で間近に見える紅葉は本当にきれい!

大滝ナイヤガラの滝の見頃も三階滝と同じく、10月8日前後〜10日間くらいではないかと筆者予想です。
地元のローカル情報紙「おおたき新聞」10月号に紅葉マップが掲載されています。チェックしてみては。
https://www.facebook.com/otakishinbunclub/

かわいいスタンプ見つけました。記念に一押し!

大滝ナイアガラの滝駐車場
北海道伊達市大滝区大成町(大滝総合運動公園近く)


※記事の内容は取材時の情報に基づいています。(取材2019年)
リンク、シェアなど大歓迎です!

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。