旬の伊達野菜を楽しむ!ベジフェスタ限定メニューその1。ぶどうの木

野菜がたくさん採れるこの季節、今年も「伊達野菜もぎたてベジフェスタ」(伊達商工会議所主催)が始まりました。8月〜9月の2ヶ月、市内の12 の飲食店でスペシャル野菜メニューが楽しめるこのイベント。野菜の産地ならではの一皿を求め、食べ歩きに出かけました。今回はこちら!

市役所前の「自家焙煎珈琲屋 ぶどうの木」。
マスターが焙煎する美味しいコーヒーと、週替わりの生パスタなど手作りのランチやスイーツが人気のお店です。
普段から地元産の野菜を様々な形でメニューに取り入れていて、ランチだけでなく、時にはベジスイーツも登場します。
そんなぶどうの木さんのベジフェスタ特別メニューはこちら。

冷製パスタ 900円

ジューシーなミニトマトがゴロゴロ乗った8月限定の「冷製パスタ」。コシがある細麺のパスタに冷たいトマトソースが絡んでさっぱり、でも意外にコクがあってトマトの旨味をしっかり味わえます。生ハム、チーズも入って食べ応えもある一皿。
シャキシャキのグリーンサラダもついてきて、野菜不足の解消になるかも?

丸ごとトマトのハヤシライス 900円

それから、真っ赤なトマトが目に鮮やか!「丸ごとトマトのハヤシライス」。こちらは8月、9月共通メニューです。黄金豚を使用したとろりと濃厚なソースを、湯むきしたみずみずしいトマトと一緒にいただきます。
(写真は以前のものです。盛り付け等、少し異なる場合があります)

地元野菜の美味しさをよく知る、地元のお店ならではのメニュー。夏バテ気味の体はもちろん、心も元気になるなあ〜、と思いました。

カウンターではマスターが焙煎を終えた豆の選別をしていました。遠方からキロ単位でまとめ買いに来る常連さんも多いという、ぶどうの木のコーヒー。
選別は少量ずつ手作業で行うので手間がかかりますが、美味しいコーヒーにするのに欠かせない作業だそうです。

そんなお話を聞きながら、デザートに最近流行りの抹茶タピオカミルクティーをいただきました。モチモチのタピオカがたっぷり入って大満足。テイクアウトもできますよ。

自家焙煎 珈琲屋「ぶどうの木」
OPEN 平日10:00〜18:00 土祝10:00〜17:00 
ランチタイム  11:30〜14:00
CLOSED 日曜日 北海道伊達市鹿島町7-19 TEL: 0142-23-5222 
自家焙煎珈琲屋ぶどうの木(むしゃなび会員ページ)

お店でアンケートに答えるとおしゃれなエコバックがもらえます。(各店各月50個限定)。

伊達野菜もぎたてベジフェスタ2019

開催期間:2019年8月1日(木)~9月30日(月)

参加店:自家焙煎珈琲屋ぶどうの木/シュシュCafé/ホテルローヤル
ダイニングカフェあつみ/カフェダイニングSeaSons(シーズン)/レストランバーミラコスタ/凜万乃風(りんまのかぜ)/日本料理徳いち/だて食育レストランEスプーン/レストランこだま /伊達成吉思汗てつじん
≪大滝区≫食事処 やませみ

詳細はこちら http://www.date-cci.or.jp/page-news/news-2042


記事の内容は取材時の情報に基づいています(取材2018年)
シェア、リンクなど大歓迎です!

chそらみ編集部

投稿者プロフィール

影の編集長と言われている。
あなたに地域の魅力的な情報をお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。