春だ!と思う瞬間の洞爺湖

洞爺湖畔に住んでいるので、一年中湖を見ているのですが、毎年かならず「あ、春が来た!」と思う瞬間があります。

それは、道路の氷が溶けて湖畔沿いのくねくね道をすいすい運転できるようになった時、ではなく、こんな洞爺湖を見たとき。

湖面が鏡のようになって、さかさ中島。ぼんやり霞がかかっていたら完璧です。

上の写真は四月下旬のものなので、ちょっと遅いですね。こちらの方が早いです。ここもすごくきれいなポイント。

春の洞爺湖

さかさ中島って、春だけ見られるわけじゃないです。でも、どうしてかこの景色を見ると春だなって感じるんですよね。なんでだろう〜

しばらくしたらお花が咲き出して、

洞爺湖の青いじゅうたん。エゾエンゴサク

夏になり、だんだん葉っぱが色づいて、冬、で、また春、、と季節は巡るのでした。

水の色もなんとなく違うような気がしますね。不思議・・・

と思って外を見たら雪が降ってる!!!タイヤ変えちゃったけど明日大丈夫かしら、、若干不安なとうやこマダムでした。

とうやこマダムそらみ食べ歩き隊

投稿者プロフィール

カフェ巡りが大好きな洞爺湖在住のマダムでございます。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。