【郵便局の胆振産地直送商品めぐり】朝もぎとうもろこし

皆さんこんにちは!皆さんは、郵便局で日本各地の美味しい名産品が手軽にカタログでお申込み、ご自宅にお届けできることをご存じでしょうか?

今回から郵便局で取り扱っているカタログ商品のうち、胆振地域の産地直送商品を中心に紹介させていただきます。
今回は、伊達長和郵便局 局長 伊藤(写真右)と大滝郵便局 主任 三上(写真左)がお伝えします。

記念すべき第1回目の胆振産カタログ商品は、
壮瞥町久保内にあります渡内農園さん「朝もぎとうもろこし」です!渡内農園4

生産者の渡内一夫さんは農家になって47年、親の代から引き継ぎ3代目となり、郵便局のふるさと小包とお付き合い頂き10年となります。

渡内農園さんが取り扱っている恵味ゴールドの特徴としては4種類ある「恵味」の品種の中でもボリュームがあり一番甘い商品です!

渡内農園2

畑は2箇所あり、面積はなんと・・・

1.3ヘクタール!!

渡内農園1

今年は4万本のとうもろこしを植えました。
そんな渡内さんのこだわりポイントは、

1。サイズにこだわり!!
大きなとうもろこしにするため、1株から1本の収穫です。
2。なんといっても朝もぎ!!
明るくなったら1番で収穫!暗いうちから準備して大体朝5時くらいから収穫しています。
3。発送にもこだわり!!
とうもろこしを縦向きにして詰めることによりストレスを感じさせないように注意して箱詰めしています。

箱がパンパンで閉まりきらないくらい沢山入ったフレッシュな朝もぎとうもろこし。

道外のお客様の中には1シーズンに3回に分けて注文し楽しむ方もいらっしゃいます。

茹でても焼いても旬の甘味をご堪能いただけます。

中には生で召し上がる方もいるのだとか!

収穫時期ならではの美味しさこだわりの一品です。

朝もぎとうもろこし、楽しみですね。

渡内農園3


ふるさと小包チラシ 壮瞥町久保内産「朝もぎとうもろこし」(商品提供者 渡内農園)

 

とうもろこし3

【お申込み】
本商品は、胆振地域(室蘭市、苫小牧市、登別市、伊達市、豊浦町、壮瞥町、白老町、厚真町、洞爺湖町、安平町、むかわ町内)の郵便局でお申込みできます。
カタログが見つからない場合、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

お申込み期間:2017年7月18日〜2017年8月18日
発送開始日:2017年8月17日

【お問合せ先】

大滝郵便局  0142-68-6350
伊達長和郵便局 0142-23-3343

月〜金曜日 9時〜17時まで

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の記事

  1. 2017-9-15

    ポークチャップ/レストラン悠

  2. 2017-9-12

    どんぶりの極(きわみ)で白老牛特上カルビ丼

  3. 2017-9-11

    温玉のせ生パスタカルボナーラ/ぶどうの木

ページ上部へ戻る